国内外の経済指標ニュースサイト

日本株は反落、経済指標の発表控え売り優勢-陸運、食品安い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
imasia_11821171_M

 

(ブルームバーグ):31日の東京株式相場は反落。市場が注目する国内外の経済指標の発表などを明日に控え、売りが優勢となった。東証1部業種別で1-3月期の上昇率が上位だった医薬品や、陸運、倉庫・運輸関連などが安い。
TOPIX の終値は前日比14.66ポイント(0.9%)安の1543.11、日経平均株価 は204円41銭(1.1%)安の1万9206円99銭と、それぞれがこの日の安値で引けた。朝方は、為替の円安や中国の金融緩和観測、欧米株高の流れを受けて高くはじまったものの、取引が進むにつれて水準を下げた。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NM1R1R6JTSE801.html
Bloombergより抜粋

関連記事